Oracleクラウド上のCharon

Oracleクラウド上のCharonは、Oracleクラウド向けの初のクロスプラットフォームサーバーエミュレーションソリューションです。本ソリューションにより、企業はSPARC、VAX、Alpha、HP 3000で稼働する重要アプリケーションをOracleクラウドに移行し、Stromasysを象徴する信頼性の高いCharonテクノロジーやOracleクラウドで提供されている多数のメリットを活用することが可能となります。

Oracleクラウド上のCharonパッケージには、Charonライセンスが1つとサポートサービス、さらに無制限のOracleクラウドサービスが含まれています。

Oracleクラウド上のCharonメリット

  • メンテナンス費用の軽減
  • 超高速バックアップ
  • 関連設備投資の削減
  • 高可用性
  • Oracle製品との緊密な関連性

さらに、以下のCharonソリューションの通常のメリット

  • リスク低減
  • コスト削減
  • パフォーマンスの向上

Oracleクラウド上のCharonの実装

Oracleクラウド上のCharonでは、既存アプリケーション、データベース、オペレーティングシステムに何の変更も加える必要がありません。修正や再認証作業は一切必要ありません。既存ハードウェアの使用を停止した後でも、Charonソリューションの変換レイヤーの働きにより、アプリケーションはOracleクラウド上で通常通り稼働します。

 

詳細情報

さらなる詳細情報が必要な場合は、データシートをダウンロードするか、Stromasysまで直接ご連絡ください。